WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

HOME > WECO BASE BLOG

浸透が早い酸性チオ

Pocket

昨日のジオさんのブログ→傷んでガサガサのカチカチになった癖毛を艶髪にできる?

から経由してご質問がありましたので書いておきます。

・酸性チオは浸透が早い!

・還元場所がアルカリチオとは違う!

ポイントはこの2点です。

チオはアルカリ性に傾くほどカルボキシレートアニオンといってアニオンが多くなります。

ちなみに髪は水に濡れると表面はアニオンになる

ということはアニオン同士反発するんです。

じゃ、酸性のチオは?というと

アニオンが発生しないので、髪のアニオンと反発するものが無いのでスッと浸透しちゃう♪

しかも還元場所は酸性だと疎水部

アルカリ性だと親水部を還元

とはいっても酸性のチオは全然還元力はありませんけどね^^;

だけどpH移行還元で酸性で入りにくい疎水部へ浸透させておいてから、アルカリに振ると疎水部と親水部両方が均一に還元しやすいという♪

同じチオ同士でもpHが違うと作用する場所も違うので、ある意味2種類の還元剤を使った複合還元と同じ効果があります。

時間とアルカリのコントロール次第ですが…伸びづらい捻じれの強いクセを伸ばしたい時や、ダメージ差のあるコールドパーマなんかにオススメです。

リブラカール5 チオグリコール酸4%ジチオジグリコール酸1% pH5.5

リブラジェル5 チオグリコール酸6% pH6

各1000ml 2.160円

 

 

では( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

おすすめ→ジオな美容師 本音でいこう

おすすめ→三重県桑名市「美髪再生美容室」 エテルネル®︎

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

カテゴリー: ケミカル, Libra Carl 5&7&9 コスメ系パーマ液, Libra Jell 5&7&9 コスメ系矯正剤 | コメントする |
2018年9月15日(土)

前処理にジチオジグリコール酸

Pocket

今日はリタッチ…

のつもりだったけどバッサリいきたいってことで

金太郎にならないように毛先が自然な内側に収まる全体矯正~♪

クセ自体のうねりは強くないんだけど

髪がしっかりしてるから大きく膨らませるように浮いちゃう感じのクセ

しっかりボリュームを抑えたいのと柔らかい質感にしたいので…

 

スパッと切って

既矯正部にはスポイトでイージス(ジチオ3.5%)を塗布

TGクリーム(アルカリチオ7%)とJ7+(中性チオグリ5.9%)を3:1で割った総量にキャンサー29(キレート剤)を5%ミックス

一発塗布

30分放置

中間はいつものミラーズアリスとラメールトリートメントに五花オイル塗布&ドライ

ネープは220℃シングルアイロン、その他180℃ダブルアイロン

酸化。

上手に収まってくれました♪

今日はイージスを毛先の前処理に使いました

あまりブログでは書かないけど、実はこれよくやるんです。

ジチオジグリコール酸はチオを止めるってよく言うけど…

この場合は還元を止めるわけでは無く反応をゆっくりに調整しただけですよ~♪

 

では( ´ ▽ ` )ノ

 

 

おすすめ→ジオな美容師 本音でいこう

おすすめ→三重県桑名市「美髪再生美容室」 エテルネル®︎

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

カテゴリー: Aegis ジチオジグリコール酸ローション, ケミカル, 縮毛矯正, Libra Jell 5&7&9 コスメ系矯正剤 | コメントする |
2018年9月14日(金)

ガラス転移

Pocket

たぶん12年くらい前…もっとまえかな?

縮毛矯正の記事みてて、初めてガラス転移って言葉聞いたときに???

え?毛髪ってガラスウール?なんてね(笑)

ザックリいうと、硬いガラスを熱で溶かして柔らかくなる温度がガラス転移点。

それがねガラスだけじゃなくて、樹脂やゴムとかもそうなの

プラスチックとかガムも暖かいところに置いておくと柔らかくなって、冷たい所で硬く固まるっていうアレ

あ~なるほどな~って納得。

縮毛矯正やパーマの上手な講師の先生方って還元剤の選択もそうだけど、この辺の扱いが丁寧だよね

って、仕事をみててよく思う。

今日は220℃シングルか、180℃ダブルか悩んだけど…

硬毛&乾燥なので180℃ダブルでスパッと♪

根元はTGクリーム(チオ7%)にジェル7(シスアミ5.6%)とジェル7+(チオグリ5.9%)を2:1:1で割ったの

毛先はモンキーマジック(サル4%シス3%)

放置30分

中間はミラーズラメトリコンプにセット面でウルティアミストと五花オイル

 

 

では( ´ ▽ ` )ノ

 

 

おすすめ→ジオな美容師 本音でいこう

おすすめ→三重県桑名市「美髪再生美容室」 エテルネル®︎

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

カテゴリー: ケミカル, モンキーマジック ~サル×シス~, 縮毛矯正, Libra Jell 5&7&9 コスメ系矯正剤 | コメントする |
2018年9月13日(木)
WECO BASEのヘアカタログ


一般のお客様用オンラインショップ


業者用ショップログインお申し込みフォーム