WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

ホーム > WECO BASE BLOG > ケミカル

CATEGORY : ケミカル

ケレフェクトSDを使う前に平衡反応式を理解すると効果的な使い方が分かる件。

前回の非公開FBグループで約5%存在するフリーのSH基の話でここ最近無かった数の「いいね!」がつきました…
みんなややこしい話が好きなんですね(笑)
前回はSS結合を極力減らさないように!という締めくくりで具体的には何も書いてませんでした^^;
という事で今日は…
ストレートパーマと縮毛矯正
コールドパーマとデジタルパーマ
大きな違いは加熱処理が有るか無しかです。
なぜ加熱処理したパーマの持ちがいいのか? その仕組みを書いてみようか思います。
みんな大好き♡ ややこしい呪文から!
①KSSK+RSH⇄KSH+KSSR
②KSSR+RSH⇄KSH+RSSR
分かりやすく書くと…
KSSK=SS結合
RSH=還元剤(チオグリコール酸)
KSH=SS結合を切った片割れ
KSSR=ミックスジスルフィド
RSSR=還元剤が2つくっついた2量体(ジチオジグリコール酸)
平衡反応という式で還元剤が多いと右側へ反応して髪が柔らかくなり形状を変えやすく
今度は中間水洗をして還元剤が減ると左側へ反応して髪が硬く形状を固定されていきます。
これは前回非公開FBグループで書いたSH基が増えると柔らかくなり、SS結合は硬いといったものです。
ちなみに↑の反応式は酸化反応式はありません…という事は2剤要らずの式なんですね。
この反応式のポイントは還元の逆反応(バックリアクション)させてミックスジスルフィドを減らせば2剤いらずのパーマが理論上はできますよ~♪
しかも酸化剤使うよりも高いSS再結合率!!
ということなんですが。。。72時間中間水洗という条件付き(笑)
コールドパーマで3日間中間水洗は現実的にはあり得ないので中間水洗そこそこで酸化剤を使って固定します。
※イージス(ジチオジグリコール酸)を使った効果的な逆反応はまた別の機会に紹介します。
じゃあデジや矯正は?というと加熱処理によって…
KSSR+RSH→KSSK+RSH という反応式が成立します
そう①の逆反応で加熱するとミックスジスルフィドはSS再結合するっていう。
つまりコールドパーマやストレートパーマといった非加熱処理に比べ縮毛矯正やデジタルパーマはSS再結合率が高いので持続性の高い施術なんですね。

この平衡反応式以外の反応も起きているので必ずしもこの理論通りにはいきませんが…この辺りの話もまた別の機会に。

ではでは本題です。

「ケレフェクトSDを使う前に平衡反応式を理解すると効果的な使い方わかる件。」

WECO BASE 商材で人気のSD300(ケレフェクトSD原液)…たぶんこのブログには記載していない(笑)
業務用購入サイトページには記載してありますが、SD300は一剤に混ぜるとミックスジスルフィドになります。
SD300+RSH⇄SD300R+HSo3⁻
①の反応式のKSSKをSD300に置き換えたものです。
感の良い方はもうお気づきかと思いますが、ミックスジスルフィドを増やして加熱処理すれば元の髪よりSS結合が増える♪
決して元の毛髪と同じ構造のSS結合とはいきませんがSD300を使った熱処理施術の質感が良好な理由はここにありました♪
容量200ml
価格3.300円(税込み)

全成分

水、加水分解ケラチン、フェノキシエタノール、ピロ亜硫酸Na、ソルビン酸K

※原料生詰め販売により、希釈していない証拠のためキャリオーバー成分も記載しています→(フェノキシエタノール、ピロ亜硫酸Na、ソルビン酸K)

WECO BASE の非公開FBグループ→WECO BASE SHOP  e.t.c.
※理美容師と確認できない場合は入室できませんので悪しからず

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Aegis ジチオジグリコール酸ローション , SD300 ケレフェクトSD , ケミカル , 縮毛矯正

反応性

FBに察してください。

…とだけ、投稿したのですが(笑)

少し書いておきます。

例外はありますが、一般的には化学反応は温度が高くなると分子が活性化され、濃度が濃くなると薬剤反応が高くなります。

ちなみに10℃上がるごとに2~3倍の薬剤反応を起こすといわれています。

思い出して頂ければ「あ~…そういえば加温式のパーマ剤のスペックは弱いな」と。

僕は普段加温はしないのですが、アルカリに弱い毛質に対して、還元力がもう少し欲しいという時に還元剤濃度を高くするか、もしくは加温する時があります。

施術の途中で思い立てば加温…前回の履歴で修正したい時は濃度を変更したりといった具合で。

もちろん還元剤の特性で加熱加湿で一気に還元力がアップするものもありますし、対象となる毛質でも反応が変わります。

よく何度で?や、濃度は何%って聞かれますがお答えできない理由が↑です。

何度も経験して感覚を修正する以外ないと思っています^^;

ただ、加温したり濃度を高くする理由はこんなことって分かるだけでも経験した感覚を修正する近道になればと投稿しました。

 

 

 

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル

セラックは突然に

フェイスブックグループで告知していた…

シェラック25 ~セラック原液~

縮毛矯正やデジタルパーマなどの熱でセラックが硬化し形状の安定性がアップします。

基本的には薬剤に5%目安に添加してお使い下さい。

※長期間放置すると澱が発生しますのが品質に問題はありませんので、よく振ってからお使いください。

 

今朝早く納品予定日の電話が突然入りました!!

予定では月末だったんですが(笑)

早ければ3/9に納品しますm(__)m

1000ml 10.800円

2つ目以降は増えるたびに1000円引きになります。詳しくは業務サイトでご確認下さい。

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , シェラック25 ~セラック原液~

スルホン化ケラチン~ケレフェクトSD~

既にフェイスブックのWECOグループではご紹介してきました…

け、けっしてこちらのブログの存在を忘れていたわけでは…(笑)

ということで~~~4月に発売予定のSD300のご紹介!!

クローダ社KERATEC IFP-HMWの姉妹品

SD300はKereffect™SDの原料生詰販売になります。

過去にKERATEC Pepという同じくクローダ社の低分子スルホン化ケラチンが長らく廃盤していてこの後継版になります。

たびたびPepの後継版が発売したら取り扱いたいといっていたケラチン原料♪

姉妹品ケラテックとの違いは分子量とケラチン濃度になります。

KERATEC IFP-HMW 分子量30000~60000 スルホン化ケラチン5%

SD300(Kereffect™SD) 平均分子量300 スルホン化ケラチン23%

こんなスペックなのですが、どう使うのか?

それにはまずパーマの平衡反応式から~

下記のパーマの平衡反応式を見ての通り一剤を付けると右に向かって①と②の反応が進みます。

①KSSK+RSH⇄KSH+KSSR

②KSSR+RSH⇄KSH+RSSR

この②の右辺RSSRを増やすと逆反応を起こし左へ反応が進みSS再結合へ向かいます。(バックリアクション)
このときKSSRをたくさん増やすために0.5%ブロムで残留還元剤をRSSRに変換し、さらにイージス(高濃度RSSR)を追加します。

増えたKSSRをさらに増やしてSS再結合率を高めるために外部からKSSRに類似したケラチンSD300で代用します。

下記に反応式の様にSD300と還元剤が反応するとSD300のスルホン酸とケラチンが分離して、SD300のミックスジスルフィドを形成します。

SD300+RSH⇄SD300R+HSo3⁻

ここから下記内容はフェイスブックグループで書いた抜粋になります。不足している情報はグループにて参加閲覧下さい。

もう少し砕いて書くと…

①KSSK+RSH⇄KSH+KSSR

②KSSR+RSH⇄KSH+RSSR

髪のSS結合+還元剤⇄髪の1/2シス⇄髪とくっついた還元剤(ミックスジスルフィド)

髪とくっついた還元剤(ミックスジスルフィド)+還元剤⇄髪の1/2シス+還元剤が2つくっついたジチオジグリコール酸

次にリフォールディングで書いたCMADKの話しを思い出して下さい。

CMADK≒ミックスジスルフィド

それを踏まえた上で

②KSSR+RSH⇄KSH+RSSR

のKSSRここにCMADKを増やすもしくは置き換えるとSS再結合が高くなるという事でした。

ただ、毛髪内部で反応させないと…となると低分子のCMADKもしくはその“ナニカ”で代用します。

その“ナニカ”は先ほど書きましたがSD300です。つまり低分子量のスルホン化ケラチン

CMADKをSD300で代用します。ただSD300をミックスSD300にするにはスルホン酸部分が邪魔なので還元剤に混ぜて使います。

するとこういう反応式になります。

①KSSK+RSH⇄KSH+KSSR

このKSSKの部分をSD300にして

①SD300+RSH⇄SD300R+HSo3⁻

理屈をこねくり回して馬鹿じゃね?と思ったら「」部分だけ見て下さいm(__)m

「SD300のスルホン酸を還元剤で外すだけ(笑)

もっと簡単に言えば還元剤に混ぜるだけ♪」

で、何回か書いていますが↓

S-スルホン化ケラチン誘導体から製造されるタンパク質膜およびタンパク質繊維、ならびにそれらの製造方法

※【0011】~【0017】と【0033】~【0038】辺り参照…

マルチアシッドで調整してスルホン酸を外す方法。

この調整法で中間処理や後処理などに使えます。

ただし、pHを7以下へ調整すると一気にミックスが増えすぎて猿割調整液内のミックスがシスチン化してしまうのでpH6以下は使い切りにして下さいというアナウンスでしたm(__)m

※あ、厳密に言えばこれリフォールディングじゃないです。あくまでリフォールディング操作の応用です。

卵を割ってボウルに入れます。

そこにはまあるくふっくらした卵黄…それを火にに通します。

この変性して固まった卵黄をリフォールディング操作して液状に戻します。

ですが、ふっくらした卵黄に戻るはずがありません。

ましてや髪は複雑な構造のたんぱく質、リバースアクションの延長線上ではあるので、一定の効果は望めますが、髪の構造が戻ったわけで無いです。

髪の構造のほんの一部が戻っただけ。

 

価格は200ml 2800円

 

全成分

水、加水分解ケラチン、フェノキシエタノール、ピロ亜硫酸Na、ソルビン酸K

※原料生詰め販売により、希釈していない証拠のためキャリオーバー成分も記載しています→(フェノキシエタノール、ピロ亜硫酸Na、ソルビン酸K)

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Aegis ジチオジグリコール酸ローション , SD300~スルホン化ケラチン~ , SSS Rate アニオン性羊毛&羽毛ケラチン , ケミカル , モンキーマジック ~サル×シス~

酸解離定数pkaからみえること、みえないこと

WECOのカーリング剤…リブラシリーズにはスペック表にphとpkaを記載してあります。

こちらむかし書いた記事→還元剤とpHとpka

今回これを噛みくだいてもう一度書きます。

このpkaは酸解離定数といって、言葉のまんまなんですが酸が解離する定数(笑)

正確にには違いますが、あえて分かりやすく美容室限定で言うなら…

「還元剤が」

「イオン化して還元力として半分働く」

「pH値」

例えばチオグリコール酸はpka10.40です。

7%のチオグリコール酸があったとしたらpH10.40に調整されて、やっと3.5%のチオグリコール酸がイオン化(チオールアニオン)して還元力を発揮します。

が、現実は薬機法でpH9.6まで還元剤はチオ換算7%までしか作れませんし…作ったとしてpHが高過ぎて髪が溶ける事故が多発するかな^^;

ちなみにスピエラは?というとpka6.90なので、チオグリコール酸のように強烈にアルカリに寄せなくても低pHで簡単に還元剤の半分をイオン化して還元力を発揮します。

そのためアルカリによるタンパク質の溶出が少ないのでダメージ感は少ないです。

ところで、定数はなんで解離(イオン化)したのが100%ではなく、50%という半分なのかという疑問が出てくると思います(笑)

それはpHが上がる程にチオールアニオンが増えて還元力が強くなっていきますが

50%超えるとカルボキシレートアニオンが増えてチオールアニオンと相殺されるので

結局のところ還元剤はpkaを超えたpHに設定しても、配合%の半分しか使えないことになります。

ただひとつ、システアミンは分子構造にカチオンを持っていてカルボキシレートアニオンの影響を受けないので、美容室で扱う還元剤の中ではアルカリにするほどバケモノの様な還元力を発揮するすこし変わった還元剤になります…サロンで使うpHではないですが^^;

還元剤のpkaと-logPow 一覧

↑のリンク先に各還元剤のpkaが書いてあります…

ここまで書いておきながらアレですが…

けっこう当てにならないです(笑)

pkaを考慮して施術しても、実際髪に対する還元反応は分子構造の影響で違うからです。

チオは酸性だと浸透性が物凄く強く疎水部へとか…

システアミンは速攻還元するくせ、一定のpH超えるまではいつまで経っても毛髪表面しか還元しないとか…

GMTはアイロン熱で還元力がビックリするくらい強くなるとか…

チオグリセリンなんかはスピより疎水度が強いクセに浸透が悪いとか…

もちろん上記以外にもまだまだ僕も知らない理由があると思います。

こういった理屈ってわかったところで技術が上手くなることはありません。

が、講師の先生方の施術を受けるときに、こうした予備知識があると合点することが多く上達の近道の手助けにはなると思いますm(__)m

最後に、、、ブログ内容間違ってたらごめんなさい~~(笑)

 

 

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , Libra Carl 5&7&9 コスメ系パーマ液 , Libra Jell 5&7&9 コスメ系矯正剤

浸透が早い酸性チオ

昨日のジオさんのブログ→傷んでガサガサのカチカチになった癖毛を艶髪にできる?

から経由してご質問がありましたので書いておきます。

・酸性チオは浸透が早い!

・還元場所がアルカリチオとは違う!

ポイントはこの2点です。

チオはアルカリ性に傾くほどカルボキシレートアニオンといってアニオンが多くなります。

ちなみに髪は水に濡れると表面はアニオンになる

ということはアニオン同士反発するんです。

じゃ、酸性のチオは?というと

アニオンが発生しないので、髪のアニオンと反発するものが無いのでスッと浸透しちゃう♪

しかも還元場所は酸性だと疎水部

アルカリ性だと親水部を還元

とはいっても酸性のチオは全然還元力はありませんけどね^^;

だけどpH移行還元で酸性で入りにくい疎水部へ浸透させておいてから、アルカリに振ると疎水部と親水部両方が均一に還元しやすいという♪

同じチオ同士でもpHが違うと作用する場所も違うので、ある意味2種類の還元剤を使った複合還元と同じ効果があります。

時間とアルカリのコントロール次第ですが…伸びづらい捻じれの強いクセを伸ばしたい時や、ダメージ差のあるコールドパーマなんかにオススメです。

リブラカール5 チオグリコール酸4%ジチオジグリコール酸1% pH5.5

リブラジェル5 チオグリコール酸6% pH6

各1000ml 2.160円

 

 

では( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , Libra Carl 5&7&9 コスメ系パーマ液 , Libra Jell 5&7&9 コスメ系矯正剤

前処理にジチオジグリコール酸

今日はリタッチ…

のつもりだったけどバッサリいきたいってことで

金太郎にならないように毛先が自然な内側に収まる全体矯正~♪

クセ自体のうねりは強くないんだけど

髪がしっかりしてるから大きく膨らませるように浮いちゃう感じのクセ

しっかりボリュームを抑えたいのと柔らかい質感にしたいので…

 

スパッと切って

既矯正部にはスポイトでイージス(ジチオ3.5%)を塗布

TGクリーム(アルカリチオ7%)とJ7+(中性チオグリ5.9%)を3:1で割った総量にキャンサー29(キレート剤)を5%ミックス

一発塗布

30分放置

中間はいつものミラーズアリスとラメールトリートメントに五花オイル塗布&ドライ

ネープは220℃シングルアイロン、その他180℃ダブルアイロン

酸化。

上手に収まってくれました♪

今日はイージスを毛先の前処理に使いました

あまりブログでは書かないけど、実はこれよくやるんです。

ジチオジグリコール酸はチオを止めるってよく言うけど…

この場合は還元を止めるわけでは無く反応をゆっくりに調整しただけですよ~♪

 

では( ´ ▽ ` )ノ

 

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Aegis ジチオジグリコール酸ローション , ケミカル , 縮毛矯正 , Libra Jell 5&7&9 コスメ系矯正剤

ガラス転移

たぶん12年くらい前…もっとまえかな?

縮毛矯正の記事みてて、初めてガラス転移って言葉聞いたときに???

え?毛髪ってガラスウール?なんてね(笑)

ザックリいうと、硬いガラスを熱で溶かして柔らかくなる温度がガラス転移点。

それがねガラスだけじゃなくて、樹脂やゴムとかもそうなの

プラスチックとかガムも暖かいところに置いておくと柔らかくなって、冷たい所で硬く固まるっていうアレ

あ~なるほどな~って納得。

縮毛矯正やパーマの上手な講師の先生方って還元剤の選択もそうだけど、この辺の扱いが丁寧だよね

って、仕事をみててよく思う。

今日は220℃シングルか、180℃ダブルか悩んだけど…

硬毛&乾燥なので180℃ダブルでスパッと♪

根元はTGクリーム(チオ7%)にジェル7(シスアミ5.6%)とジェル7+(チオグリ5.9%)を2:1:1で割ったの

毛先はモンキーマジック(サル4%シス3%)

放置30分

中間はミラーズラメトリコンプにセット面でウルティアミストと五花オイル

 

 

では( ´ ▽ ` )ノ

 

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , モンキーマジック ~サル×シス~ , 縮毛矯正 , Libra Jell 5&7&9 コスメ系矯正剤

五花オイルリニューアル~♪

フリック入力…

どうも素早くメッセージを打つことが出来るらしい

ホントかよ?

っていうことでがんばってみても

指がね…いう事聞かない(笑)

Wアイロンもそうだけど慣れないのって

なんか楽しかったりして♫

まぁそんなことはどーでもよくって…

五花オイルを少し前に改良しました^^

旧:五花オイルと比べて…

・ベタツキにくい

・乾かしやすい

・柔らかさと艶感アップ

です!

縮毛矯正やデジタルパーマの※中間処理後、チェンジリンスもしくはドライ前に適量塗布してよくコーミングお使いください。

使用量を減らして仕上げ用のオイルにもオススメですよ~♪

※ミラーズアリスとラメトリで糖質被膜処理をした上に五花オイルを使うと馬鹿みたいな艶が出ます…いろいろと加減してくださいm(__)m

 

~全成分~

シクロペンタシロキサン、ジメチコン、シクロテトラシロキサン、ジフェニルジメチコン、シクロヘキサン-1.4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ホホバ種子油、アミリスバルサミフェラ樹皮油、イランイラン花油、ショウガ根油、ニオイテンジクアオイ油、パルマローザ油、ベルガモット果実油、マンダリンオレンジ果皮油、ラベンダー油、ローズマリー油、ローマカミツレ油

 

では( ´ ▽ ` )ノ

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , 五花オイル 業務用オイル , 縮毛矯正 , Mirror’s Alice NMF&コンプレックス用アニオンセルロース
WECO BASEのヘアカタログ
ネット予約ページへ
一般のお客様用オンラインショップ
業者用ショップログインお申し込みフォーム
トップに戻る