WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

ホーム > WECO BASE BLOG > グロスフィリン

TAG : グロスフィリン

フォレストシャンプーはなぜ黒いの?

これこれ…黒いシャンプー

DPP_4518

このフォレストシャンプー…近ごろの美容業界ではよくあるへマチンシャンプーのことなんだけど…このヘマチンが入っているから黒いんです。

WECO BASEのヘマチン濃度は濃いですよ~^^

一丸ファルコス社の機能性原料で原料名はグロスフィリンP(PF)というもの…この原料に含有するヘマチン濃度は1%!!

少なっ!!って思います?このグロスフィリンをフォレストシャンプーには1%配合しています。

さらに…少なっ!!って思いました^^;?これでも濃いんですよ~♪

たった1%の配合でもちゃんと機能するしね。

で、このヘマチンがどう機能するか?なんですが…

ヘマチンは簡単に毛髪内部へ浸透します。そこへケラチンを浸透させると、ヘマチンの構造中のヒスチジン残基とケラチンのヒスチジンが結合し毛髪を強化します。

そのケラチンがアリスの様な疎水化できるアルキルカチオン化ケラチンだと毛髪の疎水化の効率が向上します。

DPP_4233

一応フォレストシャンプーにもヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチンを配合してますが…安心してください!!シャンプー中では上手く結合しないように絶妙なイオンバランスで離れてます^^シャンプー時のように希釈→水洗することで結合します。

また、カラー前にフォレストシャンプーで洗うとヘマチンが毛髪内部へ留まるためカラーリングの発色が良くなります。

ヘマチンは金属タンパク質といって構造中に“Fe”鉄を含有していますので、あらかじめフォレストシャンプーでヘマチン(Fe)を毛髪内部に浸透させた場合、カラー剤は毛髪内部のメラ ニン色素付近に鉄分があると過酸化水素による酸化分解によって活性酸素を促進し、メラニン色素の分解が促進されますのでイメージ通りのクリアな発色が施術 しやすくなります。(触媒効果)

さ・ら・に…カラー後にフォレストシャンプーをすると、ヘマチンがダメージの原因である残留した過酸化水素を分解除去します。

もちろんパーマや矯正の二剤に過酸化水素を使用した場合も同じです。

まとめると、施術前にフォレストシャンプーで洗うとトリートメント効果が向上したり、薬剤の反応性を高めるなど、薬剤の持つポテンシャルを最大限引き出したり、施術後に使用すると過酸化水素の除去が出来ます。

つまり、通常のサロンシャンプーではできない事がフォレストシャンプーには出来ます♪

それはヘマチンをただ配合してあるからではありません。ヘマチンが有効な濃度で機能するよう処方しているからです!!

まだまだ、フォレストシャンプーお取り扱いサロン様向けに書きたいことはあるけれど…今日はこの辺で。

では(´・ω・)ノ

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Alice アルキルカチオン羊毛&羽毛ケラチン , Forest Shampoo ダメージケアシャンプー , カラー , ケミカル

カラー剤をキッチリと完全酸化発色させる方法。

前回→カラー直後にオススメなシャンプー

で、過酸化水素除去できるシャンプーとして紹介しました♪

今回は未酸化のカラー剤を完全酸化発色させるシャンプーとしての小技を紹介^^

3年前くらいの記事になりますが、まずはこちら→Forest Shampooで酸化重合促進

このときはフォレストシャンプーを10倍希釈で検証したんですね、それじゃ濃いと思うので今回は乳化時を想定した40倍希釈での検証です。

前はグレイカラー剤でしたが、今回はファッションカラー剤で!!特に意味はありません^^;

8レベルのピンクにOXY6%で混ぜ混ぜ…

DPP_4619

そこに40倍希釈したフォレストシャンプーを加えて混ぜ混ぜ…

DPP_4620

フォレストシャンプーに配合してあるへマチン(グロスフィリン)が瞬時に酸化促進し、酸化発色しきれていない未酸化の染料を酸化発色させます。

DPP_4621

ちなみフォレストシャンプーのこの黒い色は処理剤レベルのへマチン(グロスフィリン)濃度によるものです。

着色してるわけじゃないので悪しからず…。

DPP_4518

使い方はカラーの乳化時にフォレストシャンプーを1~2プッシュ手に取り1分ほど揉みこむだけでOKです。

いつもより深みのあるカラーに仕上がり、また退色が緩やかになります。

※フォレストシャンプーの原液ではへマチンの反応性が鈍くなっています、活性剤が薄まることでへマチンの反応性が上がりますので、安心してお使い下さい。

では(´・ω・)ノ

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Forest Shampoo ダメージケアシャンプー , カラー , ケミカル

脂質をガツンと補給する方法。

お取引サロン様向け記事です。

基本的にマニュアルなど作らないのですが、トリートメント関連でよく聞かれるので今回の記事を参考にして発展させてください。

脂質をガツンと補給する方法…

なので髪質を見極めないとかえって大変なことになりますが、ブリーチや矯正などのハイダメージ毛には使える小技です。

まずは、フォレストシャンプーで洗います。

DPP_4518

一分もあれば高濃度へマチンが浸透し、次に使用するケラチンの定着をよくするベースが出来上がります。

次にタオルドライで水気を取ってから、こちらアルキルカチオン化ケラチンのアリスを塗布します。

DPP_4233

水気が多いと、アルキルカチオン化ケラチンは毛髪に吸着する前に、毛髪表面で析出し効果が薄くなります。

で、アリスを塗布したらコーミングしてよく馴染ませます。

そこに例の研究用CMC類似脂質を重ねて塗布します。

アリス同様に塗布したらコーミングしてよく馴染ませながら揉みこみます。

揉みこんでいるうちにネチモチとした質感に変化が起きたら、毛髪内部が疎水化してきた頃です。

そうしたらドライヤーでエタノールを抜いて完全に疎水変換させます。

この状態でかなり良いコンディションなのですが…

ここでミルスタ配合のラビッドフォーム

IMG_4337

を、さらに重ね付けコーミングすることで強力なコンプレックスを形成し、トリートメント効果の持続性を向上させます。

ポイントは脂質を塗布する前にアリスを使用したところにあります。

アリスはアルキルカチオン化ケラチンという親油性のケラチンです。これを扱いやすく水溶性にするため、また毛髪内部へ浸透させ、親水化部分を疎水化するために…

水と油どちらの溶媒にもなる有機溶剤…エタノールを繋ぎに配合しています。

つまりエタノール無しではアルキルカチオン化ケラチンは析出し、髪に浸透&定着しなくなるので、そうなると商材としては成立しないのでエタノールが配合されているわけなんですね。

正しい使い方としてはアリスを浸透させ、ドライヤーなどの熱でエタノールを抜くことで毛髪内部に析出&毛髪外部に張り付かせて、普段使用するお湯では簡単に流出しにくくするということです。

で、ここからが重要ポイントになります。

そのまま脂質を毛髪に塗布しても浸透はしますが、親水化した髪に親油性のものをいきなり塗布しても効率はよくありません。

なのでアリスを塗布したこのタイミングで脂質を塗布すると、エタノールが溶媒となって、親水化した毛髪に脂質を効率よく毛髪内部へ浸透させることが出来ます。

効率よく毛髪内部へ脂質を浸透させたあとにエタノールをドライヤー熱などで抜けば今度は毛髪外部への流出経路が遮断されて、持続性がよくなるということです。

ぜんぜん講習会とかしないからね…たまには真面目に商材説明しなきゃ^^;

では(´・ω・)ノ

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Alice アルキルカチオン羊毛&羽毛ケラチン , ケミカル
WECO BASEのヘアカタログ
ネット予約ページへ
一般のお客様用オンラインショップ
業者用ショップログインお申し込みフォーム
トップに戻る