WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

ホーム > WECO BASE BLOG > ミルスタイル

TAG : ミルスタイル

ブリーチに泡ウサギ

久しぶりの更新です><

まずはお客様へ

施術中は電話に出れないときがあります。繋がらないときは少し時間を置いてからお願いしますm(__)m

予約はこちらから→ネット予約して頂くとスムーズですので、是非ご利用下さい。

こちらラビッドフォーム!!4年ぶりにリニューアルしました♪

ラベルだけ(笑)

シャンプー→ラビッドフォーム→ラメールトリートメント

これだけでもキューティクルを整えそこそこの質感アップと持続性がありますが!

ブリーチ前にこれを塗布してからブリーチしてみて下さい♪

ブリーチ剤に混ぜないでくださいね…ブリーチの前処理としてお使いください。

感想お待ちしてますm(__)m

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Rabbit Form アニオン系処理剤 , カラー , ホームケア , 雑感

トリートメントでビビリ補修?

縮毛矯正+毎日のストレートアイロンによるスタイリングで毛先1/3は軽度にビビリ気味^^;

IMG_5203

矯正もしたいけど先にカラー!!そんな彼女にオススメなトリートメントがこちら→ラビッドフォーム

IMG_5037

非常に強い耐熱性コーティングトリートメントです^^

彼女の場合、過去にブリーチ&メッシュ&縮毛矯正履歴に加えて毎日のストレートアイロンになので、本来は週1のペースでかまわないのですが…

ま、髪質です。

髪質によってはハイダメージでも週2の使用でも充分持続します♪

これだけ強力なコーティングだとカラーやパーマに影響があるんじゃないかと考える美容師さんは多いと思いますが…

酸化した…もしくは酸化してしまうような油性原料系の油脂膜によるコーティングではないので問題無くカラー剤は浸透します。

今回カラーリング…赤味は出したくないけど艶は欲しい…希望色はアッシュ…

過去のブリーチでアンダーがかなり削れていたのでアッシュにヴァイオレットを…

軟毛の上、熱変性も起こしているので色が沈まないようにOXYはあえての6%…

ちなみに仕上がりはこんな感じ↓多少のビビリ毛なら還元剤を使わず、→ラビッドフォームのコーティングで誤魔化せます(笑)

IMG_5209

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Rabbit Form アニオン系処理剤 , ケミカル , ホームケア

ラビッドフォームとお任せカラー♪

最近ね…お取引サロン様じゃないんだけど、皮膜についてよく質問があるんです。

「皮膜系のトリートメントってダメージにつながりませんか?」って…

話を聞くと…

「カラーやパーマの悪い成分をコーティングすることで、毛髪内部に残留させてダメージさせるから良くない。

だから現在サロンワークでは皮膜系トリートメント剤は使っていない。

実際には某メーカーの三浴式トリートメントのほうがお客さん受けが良いから迷っていますので、意見を聞かせて下さい。」

…というような内容。

他にも…パーマがかかり難いとかカラー剤が上手く染まらない原因は皮膜系トリートメント剤が原因とかね。

もうね、正直なんて答えたらいいか分からない^^;

まず、悪い成分って何のことだろう?

ってなってしまう…たぶん還元剤やアルカリ剤・活性酸素のことだと思うんだけど…(もしそうなら皮膜よりカラーやパーマ後のウェットでの放置時間が長いことのほうがよっぽど問題かと…)

中には「皮膜系トリートメント剤=爪に塗るマニキュアのトップコートの様な皮膜」と、仰る質問者様も…

そもそも毛髪のことを爪や皮膚に論点をずらすのは少し馬鹿げてますが^^;

そこで、美容師さんに質問です。

二浴式や三浴式のコーティング系トリートメント剤を使用していてマニキュアのトップコートの様に…つまり…水を完全に弾く程の強力なコーティングに仕上がりますか?

ありえないですよね?

もし、それほどの強力な皮膜なら確かに残留したアルカリ剤などが毛髪内部から抜けずにダメージするかも^^;

例えば…ギットリと酸化した油脂系トリートメント剤が毛髪に付着した皮膜状態や、アルキルカチオン化されたトリートメント成分がビルドアップした皮膜状態でならアルカリ剤などの残留や、施術に問題が生じますし、毛髪のダメージも進行すると考えられるので、こういった場合の皮膜は良くないとは思います。

ただ、適正に使用したシリコンやセルロース・キトサンなどメッシュ構造の皮膜なら問題はないかと…

そうは言ってもカチオンに化学修飾されたものはビルドアップについて常に配慮しなくてはならないかな?

だから皮膜が良くないという言い分も分かるけど、現実問題として、毛髪の良い状態を維持する皮膜もあれば、悪化させる皮膜もあるので、一概に皮膜系トリートメント剤が全て悪いわけでもなく…

何が言いたいかっていうと…ただ、皮膜系トリートメント剤を一言「皮膜系トリートメント=悪」という言葉で一緒くたにして欲しくないだけなんですけどね^^;

 …

まぁ、どうでもいいか…いやいや良くない(笑)

ではでは、本日のお題「ラビッドフォームとお任せカラー♪」

WECO BASEの商材の中でラビッドフォームトリートメントは最強の皮膜系トリートメント!!中身がミルスタメインの処方だからね^^

ラビッドフォームトリートメントを発売してから約3ヶ月…

既にお取り扱いのサロン様からも続々と嬉しい声が届きます♪

「仕上がりは重くなりすぎず、根元から立ち上がる軽い質感…

ツヤツヤ…

サラサラ…

次回来店時のお客様の毛質・毛先の収まり…指通りが良くいつもと違う」

…ってね^^

昨日来店したAちゃんも先月初めてのラビッド体験^^

こちら↓施術前の状態…僕は何もしていませんよ~来店した時の状態をただそのままを撮っただけ^^

ホームケアは良く乾かして!!というアドバイスのみ…何もスタイリング剤の類はつけてません。

きっと美容師さんなら分かってくれるよね?

これだけブリーチした髪の毛がハンドブローだけでここまで自然に収まり艶が出る不思議♪

普通ならここまでハイトーンにブリーチした毛髪は水分・油分のバランスが崩れてもっと艶が無くなり、ハンドブローだけでは毛先がまとまりづらい事を…。

ラビッドフォームトリートメント…試してみませんか(笑)

 IMG_5089

今日は「全部お任せで♪」ってことで…

Aちゃんの持つ柔らかい雰囲気と透明感…

くすみの無い綺麗な白い絹肌に…

モデルさんの様な薄いピンクの唇…が、世界で一番似合うカラーリングを!!

…って、文字にすると変態チックだね(泣)

まぁ、好き勝手にカラー剤を調合して、気ままにホイリングまで塗り塗りしちゃったわけです…

IMG_5090

仕上がりはこちら…

IMG_5091

あら、可愛い♪

IMG_5104

あ…顔周りのローライトは最初の一週間でちょうど良いくらいに退色するからね~^^ノシ

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Rabbit Form アニオン系処理剤 , カラー , ケミカル , ホームケア

静岡 縮毛矯正専門店

今日は雨…

縮毛矯正の予約が入りそうな予感…

昔カリスマ美容師ってのが流行っていて、そのとき美容業界に入ってきた子達は今ちょうど30歳前後…

金融関係のお客さん曰く…30歳前後の美容師さんが独立出店の為の融資が多いとか…

そういえば以前ネットでも日本政策金融公庫の統計で創業融資件数が3年連続でを過去最高を更新したとか…

で、今後3年は開業ラッシュが続く見込みらしい…

…なるほど!!美容室が増えた気がしたのは気のせいじゃなかった!!

 そりゃ、数が増えれば競争が起きて、いろんな業態の美容室ができるよね?

カラーやヘッドスパに特化したお店なんかよく見かけるしね^^

 ってことで、なんとなくPCの前で「静岡 縮毛矯正専門店」と検索してみた…

すると、静岡市内はヒットしない…静岡市内には縮毛矯正専門店は存在しないのかな?他県さんではよくヒットするのに…

 まぁ、そうこうしているうちに本日の縮毛矯正♪

 太く・硬く…そして一見ゆるやか過ぎて癖毛に見られなさそうな撥水毛+捻転毛

中間から毛先に軽~中度のビビリ毛

IMG_5035

一剤はパイモアさんから出てるスピエラとシステアミンのMIX剤…

ハイトーンの既染毛なので、還元度合いは酸化染料が還元した時の見た目と、一定量S-Sが切断された時に出る独特の匂いと指の感触の変化でチェック!!…つまり“勘”ということ^^;

今回の放置時間はだいたい5分くらいかな?で、お流し…

IMG_5036

ここからドライ→アイロン操作に入るのですが…その前にこのラビッドフォームを塗布…

IMG_5037

こんな感じ↓の泡だからセット面でも楽々塗布♪

IMG_5038

まぁ、適当に…は、いけないね^^;ネープ…

IMG_5039

バック…

IMG_5040

GPと下から上に順に馴染ませて…

IMG_5041

トップとサイドもね…

IMG_5042

で、コーミングしてよく馴染ませる…

IMG_5043

そうすると…だんだんキシキシ…キシキシと軋んでくる(笑)

そ、ラビッドフォームの主成分のミルスタイルがそうさせる^^

ミルスタイルといえば220℃までの耐熱性のあるコーティング剤…通常の処理剤(PPT系)だとアイロンの温度次第ではタンパク変性が起きて構造が変化してしまうので、まさに矯正のアイロン操作には持ってこいの保護剤なのです♪

※220℃まで耐熱性のある成分っていうだけで、髪が220℃の超高温に耐えられるということではありませんよ~…あしからず。

で、ラビッドフォームを塗布した後はそのままツインブラシでドライ…

IMG_5044

まだ、アイロン操作前ですが…なんか良い感じ?

ミルスタの特徴でもあるとは思うけど、コーティング力の強さからか、ドライしただけでいつもより真っ直ぐになるんだよね…

IMG_5045

ツインブラシで良く伸びてたのでアイロンは160度でワンスルー♪

IMG_5046

 2剤は過酸化水素で10分放置…

IMG_5047

仕上がりはこちら↓

IMG_5048

当たり前だけどドライヤーで乾かしただけでこんな感じ…

それでもやっぱり毛先5cmは切りたいかな。

IMG_5049

あ、画像は加工してないです…JPEGで撮って出しです…一応^^;

IMG_5051

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Rabbit Form アニオン系処理剤 , ケミカル , 縮毛矯正
WECO BASEのヘアカタログ
ネット予約ページへ
ショップリスト
一般のお客様用オンラインショップ
業者用ショップログインお申し込みフォーム
トップに戻る