WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

HOME > WECO BASE BLOG > 爽やかミントシャワー☆

爽やかミントシャワー☆

暑~い…ってことでひんやり冷た~いローションを作ってみた。

 

余談ですが…煙草を吸う美容師さんは多いと思いますが、僕の偏見でしょうか^^;?今回作るひんやり冷た~いローションは煙草を吸って手に付いた臭いも消臭できます!!

 

用意するもの…

・水(水道水)

・消毒用エタノール

・ハッカ油

Water Queen

作り方…

・水70cc

・エタノール30cc

・ハッカ油適量(目安として2~3滴)

・Water Queen5プッシュ

スプレーヤーに入れてシェイクすると爽やかミントシャワーの完成♪

・ハッカ油と水を混ぜる為に溶剤としてエタノールを加えます。また、エタノールの気化熱によって肌の温度を下げます。

・Water Queenに含まれるリピジュアがとハッカ油の爽やかな香りとメントールのひんやり感の持続性を高めます。Water Queen入りと無しではひんやりの持続時間にかなり差が出ますので是非入れてお試しください。

・粘膜付近には使用しないで下さい。

※ハッカ油の代わりにお好みのアロマオイルに置き換えるだけでアロマウォーターが簡単に作れます。またWater Queenに含まれるリピジュアにはアロマの香料の残香性を伸ばす性質があるため、アロマオイルの香りを長時間楽しめます♪

※空間に吹き付けて香りを楽しむ場合はWater Queenは入れないでください。

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

カテゴリー: Water Queen 高濃度ヒアルロン酸美容液, ケミカル   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク | 2012年8月2日(木)

爽やかミントシャワー☆ への5件のコメント

  1. Sweet より:

    お久しぶりです(^^)

    パーマ液に関することで質問なのですが

    チオ4% システアミン1% を1:1で調合したときは

    濃度は単純に半分づつの2%、0.5%のイメージなのでしょうか??

    または、濃度はあまり変動はしないのですか?

    • wecobase より:

      お久しぶりです^^

      還元剤濃度はそれであってますよ。ただアルカリ度も変動しますので還元剤の種類が違えばpHも予測できないので、デジタルpH計で計測して下さい^^;

  2. Sweet より:

    ありがとうございます(^^)付け加えて質問なのですが

    前に勉強した内容では、ph、アルカリは例えば ph8 アルカリ4 ph6 アルカリ2

    1:1で混ぜても半分にはなりにくく、2:1くらいで低いほうを混ぜると約半分のイメージ

    になってたのですが、こんな感じでしょうか??

  3. wecobase より:

    ごめんなさい^^;以前どんな内容か忘れてしまいましたが、たぶん誤解させてしまったと思いますので簡単に書いてみます。

    ・同じアルカリ剤、同じアルカリ度であっても還元剤の種類が違うとpHも変わります。

    ・例えば水で半分に割ったからといって、アルカリ度が半分になってもpHは変わりません。

    またこのあたりのことブログでアップしますね^^

  4. ピンバック: 本日ベルモード最高レベル!!…なのに…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WECO BASEのヘアカタログ


一般のお客様用オンラインショップ


業者用ショップログインお申し込みフォーム