WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

HOME > WECO BASE BLOG > Forest Shampoo ダメージケアシャンプー > こあせる?ザンリュウ?

こあせる?ザンリュウ?

Pocket

まぁ~夜な夜な深夜に中間処理系についてのメッセージを頂きまして。

とりあえず…

見解の相違ってのもありますけど、違うモノは違うと言いたい(笑)

コアセルはアニオン活性剤ならアレコレすればだいたいおきますが…

なんでもいいわけじゃありません(笑)

なんでもよくなっちゃってるから下水の肥やし呼ばわりされるんですけどね~

言い方はアレだけど毛髪表面に難水溶性被膜を形成し残留するものとしないものがあります。

コアセルこあせるいうんなら、その後の操作性や仕上がりのため残留させてこそ!

なら…ねぇ。

WECOのフォレストシャンプーとミューズはコアセル起こして残留させるタイプです。

だから操作性・手触り・仕上がりがいいんです。

そういう活性剤の組み合わせ…バランスにしてますから…

なんだったらポリカチ系処理剤を1%水溶にしたもの吹きかけてからフォレストでバブリング→CRすればもう少しコアセル生成量を増やすなんて調整もできます。

残留物が厭なら使わなければいいのですよ。

そもそも残留って?

商材もバランスですが、意図して利用するかしないかの判断…

アレがダメ、コレはイイじゃ無くてね

全体のバランスが大事だと思います。

 

 

では(´・ω・)ノ

 

 

 

おすすめ→ジオな美容師 本音でいこう

おすすめ→タマコンタマちゃんのFB

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

カテゴリー: Forest Shampoo ダメージケアシャンプー, MUSE~アロマシャンプー~, ケミカル パーマリンク | 2017年5月19日(金)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WECO BASEのヘアカタログ


一般のお客様用オンラインショップ


業者用ショップログインお申し込みフォーム