WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

ホーム > WECO BASE BLOG > GMT

TAG : GMT

縮毛矯正の事故処理シーズン

7月に入ってから6月以上に矯正失敗のお直しで来店される新規のお客様が多いです…

特に白髪染めとホームカラー履歴のあるお客様…

担当者はちゃんとカウンセリングをしなかったのかな?と疑わざるを得ません。

普通は見た目や手触りでいかにセンシティブな常態か把握できるはずなのに、失敗した後にお客様の髪質のせいにするのはカウンセリングができてませんでした!と認めてるようなものでは???

また、近頃増えたかな?と感じるのは、恐らくスピエラ矯正によるビビリ…

かなり厳しいです…ビビリ毛にスピエラは1%でも危険なのに…

ビビリを治せると豪語するサロンでビビリ毛が悪化するって…

仕上がりで「来た時よりはよくなったでしょ!!」ってどや顔されてもねぇ…冗談は顔だけにして下さい。※お客様体験談

ビビリ補修も無理な補修はしないのが一番です…

せめて…せめてスピエラではなくGMTだったらまだ…でも後の祭りですよね。

そんなわけで、只今縮毛矯正事故処理のシーズン真っ只中でございます…

静岡県内でビビリ毛にお悩みの方はご相談下さい。ビビリの状態によっては何も出来ないかもしれませんが、今以上にダメージを進行させないアドバイス(ブログ非公開)くらいは出来ると思いますので…

今日のランキングは何位かな?→美容室・サロンブログランキング

今回のお客様の毛質は細く軟毛…

ホームカラーの白髪染めで回数は不明…

触るとゴワゴワ…濡らすと毛先はテロン?いや、トュルンかな?…

通常のアルカリタイプの縮毛矯正プロセスだと一撃で溶けます…

今回はリブラ5ジェルにデビル5%混ぜ混ぜツルルン塗り塗り…

シャンプー台で一度流してからリブラ7ジェルをねっとり揉み揉み…

流してからデビル濃い目の3倍希釈をアプリでチュ~っと塗り塗り…ラビッドを重ね付けでシュワシュワ揉み揉み…

流してアナ雪なウルティアをたっぷりシュッシュッしてコーミング→ドライ→アイロン

アイロンは根元~中間~毛先でそれぞれ違うRを滑らかに変化させた結果…

DPP_3465

仕上がりはこちら…

DPP_3466

毛先の毛羽立ちが多少気になりますが…ここが僕の現在の限界です。

もっと自然な形に縮毛矯正を提供できるように新しい技術と薬剤の処方を考え中…。

※リブラ5と7のジェルはカチセロ用事調整でお願いします…が、、、リブラシリーズジェル化の要望の声が最近ちらほら聞こえてきたので、そのうち販売するかもしれません('v')ニヤリ・・

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Rabbit Form アニオン系処理剤 , 縮毛矯正 , Libra Carl 5&7&9 コスメ系パーマ液 , Wltear Mist 洗い流さないトリートメント

超簡単ビビリ補修♪

ここにはビビリ補修など上手なサロンがいるから参考にしてみてね→美容ブログ 美容室・サロン

とっても参考になるよね…

それでね…ビビリ補修の記事はたくさん見かけるけど、どう?難しそうでしょ?

でもビビリ補修って実は物凄く簡単なこと…

押さえるポイントとしては…

①一剤で適正還元をして…

②アイロンによる適正な熱処理して…

③2剤でしっかりと酸化させる。

通常の縮毛矯正となんら変わらないの^^;

DPP_3284

そもそもビビリ毛が起きるケースとして一番多いのはダメージレベルに合わない薬剤によって起きるでしょ?

過膨潤や過還元によって…

矯正の失敗によるビビリ毛の場合、現状アルカリで二次膨潤させなくても、水に濡らしただけで充分膨潤しているから酸性域で二次膨潤を起こさないで還元できるGMTやスピエラが賢い選択…

DPP_3285

では、縮毛矯正による失敗ではなく、ハイブリーチした毛髪で毎日湯船に浸かって起きたビビリ毛の場合は?

っていうのも、やはり縮毛矯正の失敗によるビビリ毛と同じ様にGMTやスピエラが賢い選択になるよね…

DPP_3286

ただ、GMTやスピエラなどの酸性域で働く薬剤の特性上…アルカリを使用しない替わりにアイロンの温度や髪の水分量は通常の矯正と若干異なるかな…

DPP_3287

そもそも通常の縮毛矯正では…

ダメージレベルや癖の種類に合わせて薬剤を塗り分けたり…

ツインブラシの有無やアイロンのプレスや温度を使い分けたりするわけでしょ?

ただ毛髪がビビってたりビビリ毛になりそうな状態ならそのダメージ毛に合わせた薬剤や熱処理があるわけで…

DPP_3288

何が言いたいか分かりづらいですよね…文才が無くてゴメンナサイm(_ _;)m

要はね…ビビリ補修と縮毛矯正は同じ技術ですよ!!って言いたいの^^;

あんまりビビリ補修と縮毛矯正を分けて小難しく考えないほうが良いと僕は個人的に思うんです…あくまで僕個人の考えですよ!!

ビビリ補修しても、毛髪強度が必要最低限まで確保できなければホームケア次第で、再度ビビリがすぐに起きるわけだしね…だって無理な時は無理ですもん^^;

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , 縮毛矯正
WECO BASEのヘアカタログ
ネット予約ページへ
一般のお客様用オンラインショップ
業者用ショップログインお申し込みフォーム
トップに戻る