WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

ホーム > WECO BASE BLOG > 酸性チオグリコール酸

TAG : 酸性チオグリコール酸

酸チオがオススメ!!

今週休み明けに受注メールをチェックしてたら酸チオローションと酸チオジェルのリブラ5姉妹が欠品!!

リブラ5はベストセラー商品だから、まだ在庫リストに反映していない、工場から届いたストック分があるからいいけど…

今日のランキングは何位かな?→美容室・サロンブログランキング

今までこんなにまとまった注文は初めてなんだけど^^;どうして?

還元剤の種類によっては、pHによって還元部位の変化と応用が広く認知されてきたってことかな?

このブログをはじめて見た人は参考程度にチェックしてみて→マルチ還元Ver. 2

応用編としてリブラ5をカチセロで増粘させて矯正でW還元しているサロン様もいました^^

上手く使いこなせば、失敗の少ない施術が可能になり…結果的に通常プロセスよりもダメージを軽減できると思いますよ♪

なので、まずは酸チオの使いこなしから始めるのがオススメです!!

↓は宣伝^^

Libra Carlはローションタイプで5・7・9と三種類…各1250m l¥2160円

Libra Carl 5…pH5.5 チオグリコール酸4%

Libra Carl 7…pH7 アルカリ度0.1 システアミン濃度5.6%

Libra Carl 9…pH8.8 アルカリ度3.5 システアミン3% チオグリコール酸2% システイン0..3%

リブラジェルはジェルタイプで現在は5.7と2種類…各1250ml ¥3240

リブラジェル5…pH6.5 チオグリコール酸6%

リブラジェル7…pH7 アルカリ度0.1 システアミン濃度5.6%

詳しい内容はこちらから→WECO BASE SHOP 業者様用サイト

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , Libra Carl 5&7&9 コスメ系パーマ液

縮毛矯正 酸性チオジェル 

先日のリブラ5ジェル発売の記事をアップしたあとに

Q,「スピエラやGMTじゃないのに酸性のチオで出来るの?」…という質問を頂きました。

A,通常チオグリコール酸はアルカリ領域でないと還元効率は悪く、酸性では使い物にならないとおもうのが普通ですが、条件とコツさえクリアすれば出来ないこともないのです。

今日のランキングは何位かな?→美容室・サロンブログランキング

既に酸性チオグリコール酸でも縮毛矯正できるということをご存知の方も多いとは思いますが…

使いこなすには条件というかコツが要ります。

その辺りは個々の経験や技術力によって出来る出来ないの幅がありますので、リブラ5ジェルを使用する際には自己責任で^^;

で、タイミング良くうちの女性スタッフが矯正をかけたいというので、酸チオのジェル矯正剤…リブラ5ジェルで!!

DPP_3659

はじめに言っておきます…

僕は基本的にダメージのことや普段のスタイリングのことを考慮してリタッチ矯正をオススメしますが、彼女はいつも毛先をコテで巻いたりしないので今回は全体かけよう♪と言いました!!

…が、頑なに根元から中間までというので、そうしました。

DPP_3658

ジェルはクリームと違って馴染みが早いので安全に超高速塗りが出来ます☆

また、塗りムラというミスが少なくて使いやすいのも特徴です♪

でも、ジェル矯正剤を使ったことのない方は慣れが必要かな^^;

DPP_3660

そうそう、酸性なのでアルカリチオの様に暴走してビビリ毛!!なんてリスクはほとんど無いけれど、毛質や状態によっては加温は必要です。今回はパルで15分加温でお流し~。

ドライ前にはオイル…シリコン…アルキルe.t.c…まぁ、なんでもいいけど安全に水抜き出来る様に好みの処理剤でいいからしっかりと疎水系のもので保湿!!

あ…ちなみにウルティアミストがオススメね♪コレをたっぷり塗布!!コレ一番大事!!

アイロンは癖の弱い部分はワンスルー…強い部分は熱を置いていったり…スルースルースルーしたり…

で、仕上がりはこちら…ただハンドブローで乾かしただけ。

DPP_3661

 もちろんフラッシュ無しです…あくまで自然光…

毛髪表面が平らになれば艶が出るのは当たり前なんですけど^^;

DPP_3662

「やっぱり毛先までかければよかったぁ~><;」…だって^^;

最後に…

Q,「リブラ5と7ジェルを他のジェル矯正剤と割って使っても平気ですか?」

A,リブラジェルはカチセロで増粘しているので同じカチセロタイプのジェルなら問題は無いと思います。クリーム基材のものだと粘度が落ちすぎて使いづらい組み合わせもあります。

まぁ、その辺りは自己責任でお願いしますm(_ _)m

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , 縮毛矯正 , Libra Jell 5&7&9 コスメ系矯正剤

ジェルタイプの縮毛矯正剤 酸性チオグリコール酸 

ジェルタイプの縮毛矯正剤 システアミンに引き続き…

ジェルタイプの縮毛矯正剤 酸性チオグリコール酸の発売です♪

今日のランキングは何位かな?→美容室・サロンブログランキング

中性システアミン5.6%ジェルタイプもかな~~り微妙なスペックですが、こちらもかな~~~り微妙です(笑)

効率よく還元するには加温することが必要になります…ま、その辺は加温含めて髪質次第ですね^^

DPP_3657

全成分

水、チオグリコール酸アンモニウム、PEG-32、PEG-6、ポリクオタニウム-10、PEG-20ソルビタンココエート、 ヘマチン、オレイン酸、ソルビン酸、ミネラルオイル、ミンク油、オレイン酸ソルビタン、エタノール、リン酸、塩素化パラフィン、水酸化Na、オレス -12、オレス-4、オレス-30、フェノキシエタノール、 香料

 

スペック

PH 約5.5

アルカリ度 0

還元剤 チオグリコール酸

還元剤濃度 6%

内容量 1250ml

販売価格 3240円

購入希望者はこちら→WECO BASE SHOP 業者様用サイト

これでリブラジェル7(中性システアミン5.6%)とリブラジェル5(酸性チオグリコール酸6%)ができました。

あとはリブラジェル9(アルカリ:チオグリコール酸+チオグリセリン)が間に合えば年内に発売予定となっています^^

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , 縮毛矯正 , Libra Jell 5&7&9 コスメ系矯正剤

静岡 縮毛矯正 ビビリ毛

6月に続き今月も新規の縮毛矯正のお客様に多くご来店頂きまして…

今日のランキングは何位かな?→美容室・サロンブログランキング

聞いてみると皆さんネット経由でこのブログがきっかけでご来店♪

どうりで…6月のアクセス解析したところ3番目に多かった検索キーワードが「静岡 縮毛矯正 ビビリ毛」でした。

ちなみに1番は「ヘマチン」…

2番は「2014 夏 インナーカラー

 …

ではでは、本題…

以前にも書きましたが、グレイカラー+縮毛矯正でビビリ毛になるお客様が非常に多いです。

ファッションカラー剤とグレイカラー剤のアルカリ剤と脱色剤の…量の違いですかね…

グレイカラー剤は見た目以上にダメージが進行しています。

ファッションカラー剤とグレイカラー剤は根本的にダメージ要因が違う…

つまりダメージの質が違うから単純に比較にはならないけれど、個人的には8トーンのグレイカラーによるダメージと12トーンのファッションカラー剤のダメージが同じくらいに感じます。

もちろん髪質や履歴、スタイリングにコテの有無、カラー剤メーカーの違いなどなど様々な要因があるので、あくまでドライ時とウェット時の触ったときに感じる感触の誤差や違和感といった曖昧なものなのですが^^;

ま、この辺りのことはまたそのうち書きます(汗)

今回のお客様は毎朝クセをストレートアイロンで抑えるよにスタイリング…

ブリーチや高温アイロンによって髪質は硬くゴワゴワに…

DPP_3556

見た目このくらいのダメージはビビリ毛とは言わないけれど…還元剤を上手に扱わないと簡単にビビリ毛になりやすい状態です。

毛先はキューティクルの剥離でスピエラは選択肢にありません…

また、酸チオもここまで毛髪表面が親水化していると少し怖さを感じます。

GMTでも良いと思いますが僕は扱っていません^^;

DPP_3558

ということで、リブラ7ジェル(中性システアミン5.6%):デビル(タンニン)20%:静岡の名水10%

放置時間は5分ほど…中間にはあれやこれやで疎水化&耐熱処理…

で、仕上がりはこちら…

DPP_3557

 色が付いているのはデビルのせい(笑)でも、このケースではいい感じ…というより狙い通り♪

DPP_3559

そういえば、何年か前に流行った還元トリートメントってやつと同じ仕組みですね^^;

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Rabbit Form アニオン系処理剤 , Trump マルチヒートケラチン , ケミカル , 縮毛矯正 , Libra Jell 5&7&9 コスメ系矯正剤 , Wltear Mist 洗い流さないトリートメント

縮毛矯正の事故処理シーズン

7月に入ってから6月以上に矯正失敗のお直しで来店される新規のお客様が多いです…

特に白髪染めとホームカラー履歴のあるお客様…

担当者はちゃんとカウンセリングをしなかったのかな?と疑わざるを得ません。

普通は見た目や手触りでいかにセンシティブな常態か把握できるはずなのに、失敗した後にお客様の髪質のせいにするのはカウンセリングができてませんでした!と認めてるようなものでは???

また、近頃増えたかな?と感じるのは、恐らくスピエラ矯正によるビビリ…

かなり厳しいです…ビビリ毛にスピエラは1%でも危険なのに…

ビビリを治せると豪語するサロンでビビリ毛が悪化するって…

仕上がりで「来た時よりはよくなったでしょ!!」ってどや顔されてもねぇ…冗談は顔だけにして下さい。※お客様体験談

ビビリ補修も無理な補修はしないのが一番です…

せめて…せめてスピエラではなくGMTだったらまだ…でも後の祭りですよね。

そんなわけで、只今縮毛矯正事故処理のシーズン真っ只中でございます…

静岡県内でビビリ毛にお悩みの方はご相談下さい。ビビリの状態によっては何も出来ないかもしれませんが、今以上にダメージを進行させないアドバイス(ブログ非公開)くらいは出来ると思いますので…

今日のランキングは何位かな?→美容室・サロンブログランキング

今回のお客様の毛質は細く軟毛…

ホームカラーの白髪染めで回数は不明…

触るとゴワゴワ…濡らすと毛先はテロン?いや、トュルンかな?…

通常のアルカリタイプの縮毛矯正プロセスだと一撃で溶けます…

今回はリブラ5ジェルにデビル5%混ぜ混ぜツルルン塗り塗り…

シャンプー台で一度流してからリブラ7ジェルをねっとり揉み揉み…

流してからデビル濃い目の3倍希釈をアプリでチュ~っと塗り塗り…ラビッドを重ね付けでシュワシュワ揉み揉み…

流してアナ雪なウルティアをたっぷりシュッシュッしてコーミング→ドライ→アイロン

アイロンは根元~中間~毛先でそれぞれ違うRを滑らかに変化させた結果…

DPP_3465

仕上がりはこちら…

DPP_3466

毛先の毛羽立ちが多少気になりますが…ここが僕の現在の限界です。

もっと自然な形に縮毛矯正を提供できるように新しい技術と薬剤の処方を考え中…。

※リブラ5と7のジェルはカチセロ用事調整でお願いします…が、、、リブラシリーズジェル化の要望の声が最近ちらほら聞こえてきたので、そのうち販売するかもしれません('v')ニヤリ・・

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Rabbit Form アニオン系処理剤 , 縮毛矯正 , Libra Carl 5&7&9 コスメ系パーマ液 , Wltear Mist 洗い流さないトリートメント

激安!?3種類のカーリング剤

先日お取引サロン様と話してたときに、うちの商材がお手頃価格という話になった…

そういえば、つい最近も他のお取引きサロン様とメッセを交換してたときに…

「WECO BASEさんの商材は大手メーカーと比べると安いですよね?メーカーが盛ってるんですか?」

という様なやり取りをしてたのを思い出した…

今日のランキングは何位かな?→美容室・サロンブログランキング

WECO BASEは静岡にある小さな小さなサロンです。

ただ少しだけ化学をかじった程度の、いち美容師が…アレなら…こうだったら…と思いつきと妄想を糧に試行錯誤を繰り返しながら形になったのが現在の商材です…

いわゆるWECO BASEオリジナル商品というものなのですが…ま、ハッキリ言って無名です^^;

なんのブランド力もありません!!

売れなかったら売れなかったで自店で消化すればいいだけのこと…もともと自分が納得する商材が欲しくて作ったわけだしね^^

ただ開発経緯などブログで公開しながらやってみたら、うちの商材を使ってみたいというサロン様からお問い合わせがあって現在に至るのですが…

お陰様で現在124件のサロン様にWECO BASEの商材を取り扱って頂いています♪

嬉しい限りです…これからも試行錯誤して使いやすい商材を考えていきますので、今後もよろしくお願いします!!

で、話しもどりますね^^;

WECO BASEの商材がお手頃に感じるのは中間業者が抜けているからなんです。

本来美容ディーラーさんの利益…いわゆる中間マージンに相当する部分を商材から引いて還元するかたちで販売しているのでお手頃価格に感じるのです^^

なので大手メーカーさんは決して盛っているワケではないんですよ~☆

本題の“3種類のカーリング剤”書くの忘れるところでした^^;

お取引サロン様の間で一番お手頃だと言われるのがカーリング剤“Libra Carl”シリーズです。

Libra Carlには5・7・9と三種類あって、各スペックは…

Libra Carl 5…pH5.5 チオグリコール酸4%

Libra Carl 7…pH7 アルカリ度0.1 システアミン濃度5.6%

Libra Carl 9…pH8.8 アルカリ度3.5 システアミン3% チオグリコール酸2% システイン0..3%

と、なっています。価格は各1250mlで2160円です。

ちなみによくあるパーマ剤の400mlに換算すると…約691円になります。

一般的なカーリング剤だと900円~1200円が相場なので…確かにお手頃価格♪

“Libra Carl”シリーズを使った施術例はこちら↓

リップラインからLv13に退色したダメージ毛での実験です。

※使用したウィッグはスピロ102

 ・17mmのロッド使用

・左:水巻+医薬部外品のハード系チオグリコール酸※サンプル品なのでスペック不明^^;

・右:Libra Carl5と9の二段階還元

ドライ後↓

右のLibra Carlシリーズでは健康部分とダメージ部分に均一なウェーブ形成ができてますね^^

詳しくはこちらを参照して下さい→マルチ還元Ver. 2

こちら商材に興味のある方はこちらから→WECO BASE SHOP 業者様用サイト

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , Libra Carl 5&7&9 コスメ系パーマ液

チオグリコール酸とシステアミンのコンプレックス?

以前A社のOさんがフェイスブックでとても素晴らしい記事アップしていたのを思い出しました…それは17、8年前の特許です→パーマネントウェーブ組成物および方法

 
どうもシステアミンなどのカチオン性還元剤と、チオグリコール酸などのアニオン性還元剤を併用するとウェーブ力が単品で使うよりも効果的というもの。

理由ははっきりしませんが、アニオンとカチオンの複合体を形成するからとかなんとか…最近は各メーカー還元剤を複数種類混合したパーマ液や矯正剤を販売していますよね?WECO BASEでもチオグリコール酸、システアミン、システインを配合したカーリング剤“Libra Carl 9”を販売しています。

 

少し技術的な話に逸れます…あくまで僕個人の推測ですが^^;…酸性チオグリコール酸をつけ巻きしてからアクティブ還元剤としてセカンドにシステアミンを塗布するこの還元剤の組み合わせ…

毛髪内部では付け巻きされた酸性チオグリコール酸がアクティブ還元剤(システアミン)の高いpHによってチオラート…つまりアニオンを生成また、pHの高いアクティブ還元剤(システアミン)は付け巻きされた酸性チオグリコール酸によって若干?一瞬でもpHが下がることでプロトン化…カチオンが増えたことで例の特許内容…アニオンとカチオンの複合体がウェーブ効率をよくしているのでしょうか?まぁ…理由はそれだけじゃないでしょうけど…。

 実際にこの酸性チオグリコール酸×システアミンの組み合わせのウェーブのかかり具合は良いですよね?恐らく多くの理・美容師さんはすでにサロンワークで実感していると思いますが今回の特許はその裏付けしていますね…いや、むしろ17、8年前の特許内容が一般的に世に認知されたと言うべきでしょうか^^?

 

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , Libra Carl 5&7&9 コスメ系パーマ液

チオグリコール酸は万能薬?

パーマ剤や縮毛矯正剤のダメージを如何に軽減して思い通りのカールや質感を表現するために日々新しい化粧品原料が開発されて…新しい還元剤…新しい理論・技術が構築されて…

…次から次へと出てきますが、なんだかんだいってもpH違いのチオグリコール酸を操作することが万能だと僕は思うんです。

pH違いのチオさえあればW還元~ビビリ補修まで応用範囲が広く計算しやすい^^

 

で、今日は早く終わったから何しようかなぁ~っと、使いかけのリブラ5を探していたら奥からこんなの発見!!

・チオグリコール酸4% pH1.8

・システアミン5.6% pH1.8

普通に考えてありえないスペックでしょ^^?でもいいの!実験用だから…

実験結果は予想できても実際やってみたら予想外の結果になるかもしれないからね…少し前に流行ったアルカリブロムみたいに^^

とりあえず試してみる価値はあると思うのでやってみます!!

 

 

 

 

 

皆さんもありませんか?なんとなく予想が付く!!という判断だけでやらなかった事…気付いたらね…何時やるの?…今でしょ!?(笑)

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル

過膨潤ビビリ毛を“なんとか”した後が大事!!

無茶なカラーの繰り返しと日々の高温によるコテでのスタイリングしたお客様が縮毛矯正して失敗した時を想定した毛髪作りから始めます。

施術工程はこんな感じ…

ブリーチ→200℃アイロンプレス→縮毛矯正ハードタイプ1剤自然放置2時間→過酸化水素で2剤処理。

…ダメージ作りの施術工程書いてたらなんか切なくなってきました;;

美容師さんなら分かると思いますが…こういう毛髪状態の新規のお客様が年間1~2人はいますよね?

アップにするとこんな感じ↓

分かりずらい?…じゃ、もっとアップ!!

これに“Libra Carl 5”(pH5.5の酸チオ4%)を二倍希釈して塗りやすいように増粘させたもの塗布して自然で15分放置。

自然放置15分後にお流しして、“Sleek Essence”(ポリクオタニウムー73)の20倍希釈をシャンプー台で塗布して1分放置後に流す。

セット面で、 “Trump”(アニオン性酸縮合型疎水性フェザーケラチン《分子量750~40000》)と“Mirror’s Alice”(アニオン性セルロース)2:1で混ぜたものを10倍希釈したものを毛髪に塗布。

その上から“Alice”(疎水性反応型フェザーケラチン《分子量1000~400000》)を直接噴霧してコーミングしたら1~2分自然放置。

洗い流さずそのままドライしてアイロン操作に入ります。

アイロンは160℃に設定して、プレスしすぎずにややゆっくりめにワンスルー。

で、過酸化水素で2剤処理で終了。

ハンドブローでドライするとこんな↓仕上がりです!!ちょっとツンツン補正し過ぎました^^;

アップすると…

施術前と比べると…

AWBで撮ったのでWBが違うので色が違いますが画像は加工してませんよ^^;

 

ビビリ補修はその後が大事です!!

本来、切るべき部分を“なんとか”して残すわけですから、それなりのアフターケアが大事です☆

 

WECO BASEでは基本フォレストシャンプーと100%完全ドライを推奨します。

 

コンディショナーやトリートメント無しで、フォレストシャンプーのみとドライを14日分繰り返しシャンプー・ドライした毛髪状態はこちら↓

さらに14日分して計28日後の状態↓

ここまでの施術と撮影で約8時間…続きに興味がある方はご自身で検証してみて下さい^^;

 

今日のポイント

・過膨潤ビビリ毛

・酸チオで二次膨潤を極力抑えた還元

・疎水性処理剤でのポリイオンコンプレックス

・疎水性トリートメント成分からなるコアセルベーションの強いフォレストシャンプーでのアフターケア

・100%完全ドライ

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Alice アルキルカチオン羊毛&羽毛ケラチン , Forest Shampoo ダメージケアシャンプー , Trump マルチヒートケラチン , ケミカル , 縮毛矯正 , Libra Carl 5&7&9 コスメ系パーマ液 , Mirror’s Alice NMF&コンプレックス用アニオンセルロース , Sleek Essence カチオン系処理剤
WECO BASEのヘアカタログ
ネット予約ページへ
一般のお客様用オンラインショップ
業者用ショップログインお申し込みフォーム
トップに戻る