WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

ホーム > WECO BASE BLOG > グアガム

TAG : グアガム

フォレストシャンプーにダメージセンサー搭載!!

以前にもブログで書いたのですが、フォレストシャンプーに配合している成分:ポリクオタニウムー10をポリクオタニウムー73へ変更いたしました。

ポリクオタニウムー73の原液といえばこちらSleek Essence

質感はポリクオタニウムー10の硬さと重さがなくなりました…もちろんハリコシはそのままなので毛髪の根元からの立ち上がりが向上しました。

ポリクオタニウムー10やグアガムをシャンプー剤へ処方するのは軋みの軽減・静電気抑制・滑りなどの為ですが、性能はポリクオタニウムー73がすべて上回ります。

 

また、ポリクオタニウムー73はグアガムやポリクオタニウムー10と違い硬くならず軽い質感に仕上がるのが特徴です。

 

そして、最大の特徴はダメージ部分へ選択的に吸着し、健康部分への過剰な吸着はしない特性があります…これがダメージセンサーといわれる所以ですね^^

 

砕いていえば、トリートメント成分が根元の健康部分には必要以上に吸着せずにダメージ部分の毛先中心をケアしますよ!!ということです。

 

新フォレストシャンプーは工場から入荷次第、順次発売していますので宜しく御願いします。

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Forest Shampoo ダメージケアシャンプー , ケミカル , Sleek Essence カチオン系処理剤

C系なのかな?

新しい高分子の化粧品原料が届いた!!しばらくはこれで遊べる新たな毛髪処理の研究ができる♪

 

まだ発売されていない原料なので製品名はまだ公開できません…といっても検索したところでみつかりませんが^^;

 

まぁ、製品名からして炭素系高分子なのかな?添付された資料の情報は少ない…

 

とりあえず公開できる特徴は

・ダメージ部分に優先的に吸着し、シリコンの健康毛への過剰な吸着を防ぐ。また、乾燥させた後の感触はカチセロやグアガムと違って硬くならず滑らかな仕上がりになります。

 

ということらしい…感覚的にはプロテシルみたいなのかな?と思いつつ使ってみる^^

 

と、その前にこれの極性はなんだろう?たぶんカチオンだと思うけど…とりあえず希釈した“Mirror’s Alice”に混ぜてみる。

うん…カチオンだ!!

 

まずは矯正のアイロン前のコンプレックスに使ってみようかな…。

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル
WECO BASEのヘアカタログ
ネット予約ページへ
一般のお客様用オンラインショップ
業者用ショップログインお申し込みフォーム
トップに戻る