WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

ホーム > WECO BASE BLOG

結婚式

友人の結婚式にいってきました!

 

式の前からお酒をいただけて

瓶ビールを10何本も飲んでしまいます、さあ大変…。

 

新郎さん花嫁さんステキです。

 

 

二次会を出る頃には…

当然こんな感じ。

 

 

 

ステキな結婚式でした!

おめでとう!!

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

雑感

シリコン

ヘアケア剤に配合される“シリコン”は正確には“シリコーン”なんですが、面倒くさいので僕のブログではシリコーンの事をシリコンと呼びます^^決して勘違いしているわけではありませんよ~^^;

※シリコンは半導体等に使用されるもので、シリコーンはヘアケア剤等に使用されるシリコン樹脂のこと!!

 

今日は“シリコン”について…お客様や、美容師の後輩からのよくある質問をまとめてみました。

まず、“シリコンが毛穴が詰まる”ですが、シリコンの特性上疎水性部分に吸着し、親水性部分には吸着しません!!

なので、親水性の地肌に吸着し、毛穴を詰まらせるなんてありえない!!※シリコンの一部製品には親水性部分に吸着するものもありますが、ほとんどは洗い流さないオイルトリートメントに配合されてます。

あれ?って気づいちゃった?健康な髪は疎水性でダメージ部分は親水性…じゃ、コーティングして保護するべきダメージ部分に吸着しないじゃん!!…ってご安心を^^;

サロントリートメントでは主にケラチン系トリートメント処理剤で親水化したダメージ部分を内部補修しながら疎水化させるので、シリコンはちゃんと吸着します。

もうひとつは“シリコンがキューティクルに蓄積して剥がれる”って…ん~…毎日、大量のシリコンをベッタリくっつけてハイテンションでブラッシングすれば確かに剥がれるかも^^;10年以上前にそんな製品はよくあったよね^^;

最近のシャンプーに配合されてるシリコンは揮発性のものが多く、洗い流せばほとんど洗い落ちてしまうしね^^;

しかも、シリコンで剥がれたんじゃなく始めから剥がれてたんじゃないのかな^^;シリコンでコーティングされてる間はほとんど剥がれないしね。

キューティクルが内部(コルテックス)との間の結合が切れれば剥がれます。本当は剥がれてるのにシリコンでなんとか剥がれないでいる状態…だから…ね?

 

…あんまり広告に踊らされないで下さい。そして意味も解からず毛嫌いしないで下さい。

いくらホームケアでノンシリコン系のケア剤を使っていても…サロンで使用される薬剤(カラー剤、パーマ剤、縮毛矯正剤、トリートメント剤)のほとんどにシリコンは入っていますから^^

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル

サボサボ~

    EOS5DmkⅡ canon MACRO EF100mm F2.8  IS   ss1/80 f8

 

    EOS 5DmkⅡ SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM  ss1/50 f5.6

最近お気に入りの雑貨屋さん見つけました^^v

買ってきた多肉植物をお店に置いたらなんだか良い雰囲気♪

しばらくはお店に可愛らしいインテリア雑貨が増えそうな予感。

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

雑感

いつかの木漏れ日

    EOS50D  canon MACRO EF100mm F2.8 L IS   ss1/125 f22

春が過ぎればあっという間に夏がきます・・・。

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

雑感

リピジュア

先日アクセス解析してたところ“ペリセア”で検索される事が一番多かったです^^;

今更だけどってつもりで書いたけど、検索されれてるって事はまだまだ期待されてる高機能性原料って事なんですかねぇ?まぁ、ヘアケアの分野だけでなくスキンケアの分野でも活躍してるし☆ペリセアが高機能性原料としてデビューしてからしばらく経つのに…やっぱり良い物はいいんですね!!

ペリセアに関しては簡潔に書いただけなので、さらに詳しく知りたい方はコメント欄で投稿してもらえればその件について書いてみます^^化学者や研究者ではないので美容技術関連に限った話ししかできませんが^^;

 

今回はリピジュアについて☆ペリセアもサロンワークに欠かせないトリートメント処理剤ですが、こちらのリピジュアもWECO BASEでは欠かせないトリートメント処理剤です!!

リピジュアは日油株式会社の製品で現在、世界で280社、約2600品目の医薬品や化粧品に応用されている高機能性原料で表示名は…

・ポリクオタニウム―51

・ポリクオタニウム―61

・ポリクオタニウム―64

・ポリクオタニウム―65

と、表記されてますが4種類ともすべて“リピジュア”の事です☆ちなみにWECO BASEで取り扱いがあるのはリピジュアNA(ポリクオタニウム―61)とリピジュアC(ポリクオタニウム―64)の原液☆

このリピジュアは、人口皮膚や人工臓器などの医療用として人間の細胞膜をモデルに開発されたリン脂質で細胞膜を構成するホスファチジルコリンの極性基と同一の構造をもつ2―メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリンを構成単位とする世界初の水溶性ポリマーです。

特徴といえば…

・ペリセア同様に両親媒性という特性を併せ持っています!!

・ヒアルロン酸の保湿力を比較すると約2倍という高い吸保湿があり、水で洗い流しても保湿効果が持続します!!

・乾かすとラメラ層の疎水性皮膜を形成!!

・カラー剤の退色防止効果!!

当たり前ですが、カラー剤やパーマ剤でキューティクル最表面のF層にある脂質(18MEA)が破壊されたことによって親水性になるため、ダメージ毛にはカチオン化された物質が有効的に働きます。なので、カチオン性物質であるリピジュアを塗布するとナノスケールのラメラ構造を形成し、毛髪表面が再疎水化されることによってダメージ毛を健康毛とほぼ同じ破断強度まで修復します♪

ちなみにこの“リピジュア”…原液から希釈する場合たったの1%(有効濃度0.05%)の添加で効果・効能が得られます♪

リピジュアをより効果的にするために僕がよく使うパターンがコレ↓

アニオン性であるペリセア0.5%溶液を髪の毛全体につけて1分間浸透。そうすると少しきしみ始めます^^;次にカチオン性であるリピジュアNAとCを各0.05%溶液を混合したものを重ね付けします☆そうすると・・・イオン同士が重合反応を起こしてペリセアとリピジュアが効果的に髪に長期間付着しトリートメント効果が持続します♪

ちなみにリピジュアNA(ポリクオタニウム―61)が疎水性皮膜で、C(ポリクオタニウム―64)が含水性皮膜を形成します。なので、カラーの退色防止やダメージ毛の破断強度を上げるにはNAが有効的で、水分たっぷり含むCのほうがスキンケアの配合がオススメ!!ですが、スキンケア製品の多くはポリクオタニウム―51の処方が多いのです…各リピジュアひっくるめて“塗る美容整形”とも呼ばれるくらい高機能性原料であることは間違いない!!

 

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル

平日限定ハホニコ商品ALL50%OFFキャンペーン

今月末までの平日限定キャンペーン!!

当店で施術された方は・・・な、な、なんとハホニコ商品50%OFF!!

普段は定価から40%OFFで販売☆“ハホニコラメ4シリーズ”と“ハホニコケアリストヘアエッセンス”は定価、店販商品のみの購入可能でしたが・・・

今日から4/29までは施術された方のみハホニコ商品…す・べ・て…50%OFF!!

※前髪カットのみの施術はキャンペーンに含まれません。

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

お知らせ

イメチェンですね

私WAKAI

 

春夏にむけて…

 

 

 

髪をバッサリと切りました(ノーイメージ)。

 

スタイルチェンジの季節です!!

 

イメチェンしていきましょう!!

 

 

夏前にはハイライトでもいれちゃいましょうかね…。

 

めざせファン・テギョン!!

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

雑感

φ型ケラチン

やっぱりいつの時代も美容師を困らせるのはダメージ毛!!

例えば、6ヵ月の間にカラー・パーマをそれぞれ3回繰り返したケミカル的なダメージ毛にさらにストレートアイロンやカールアイロンで熱変性を起こしたダメージ毛に対し、どのようにカラーやパーマを施術しますか?

カラーを繰り返した髪の毛、どう対処すれば色持ちが良くなる?・・・間接染料のみのカラー剤?微アルカリカラー剤?中性カラー剤?ヘナ?

パーマを繰り返しかけた髪の毛、どう対処すればダメージを抑えて大きなカールやリッジが出せる?・・・スピエラ?システアミン?サルファイト?W還元?クリープ?熱処理?

毛髪に与えるダメージを極力抑えたカラー剤やパーマ剤、技術はたくさんあります。けれど毛髪内部の栄養分が流出したまま施術するよりも、栄養分を補給してから施術した方がケミカル的なダメージを予防しつつ、カラー剤の染色率やパーマ剤のカールの形成力を上げる事によってより綺麗に仕上がります。もちろん縮毛矯正やデジタルパーマによる“ビビリ”も今まで難しいと思われた施術も補修可能になります^^

で、具体的にサロンでは前処理、中間処理、後処理とトリートメント剤を施術工程に組み込むのですが、ただトリートメントをくっつければいいってわけではありませんよね^^;カラー剤やパーマ剤が毛髪に与えるダメージは全く別物なので、それぞれの毛髪内部の損傷度を調べます。

そう何が不足してるか?

基本的にダメージ毛に対してトリートメントを設計する場合、カラー剤やパーマ剤に含まれるアルカリ剤によって毛髪内部のNMFやCMCなどの保湿因子が流出しますので、まずはこのNMFとCMCを補給します。

ただNMFとCMCの分子量はとても小さいのでこの二つを抱え込むように保持する成分ケラチンを補給します!!このときのケラチンは高分子の状態で、結晶性のα型ケラチンと非結晶性のγ型ケラチンを補給します!!

このNMFとCMCとケラチンを毛髪内部に補給することによって擬似毛髪が完成します^^vそうすれば必要以上にダメージは作られないし、カラーの染色率が上がったりパーマのカールが長持ちします♪

 

代表的なものでNMFはアミノ酸や尿素、CMCにはセラミドやペリセアとありますがケラチンは少し違います^^

ケラチンは羊毛から加水分解されて生成されますので原料は同じ!!ただし分解される過程で、α型だったりγ型だったり、分子量を1000という低分子から60000という高分子まで調整され、さらにはアルキル化、シリル化、カチオン化などの化学修飾など製造過程は様々になってきます。そうする事によって同じ原料でも・・・

・カラー剤に適したケラチン

・パーマに適したケラチン

・質感を柔らかくしっとりと、硬くハリとツヤを!!

など、いろいろな質感や仕上がり感をコントロールできます^^

 

ここでちょっと変わったケラチンが一つ^^羊毛由来ではなく羽毛由来のケラチンです☆

ダメージ補修する時、羊毛ケラチンが効果的に補修するのは事実だけれど、どうしてもケラチンのみだと硬い質感になってしまいがち・・・なのでシルクだったりコラーゲンを使ったりするのですが^^;どうもシルクは原価が高くなるし、コラーゲンはパーマ時にダレの原因になって不向きなタンパク質だったりと・・・何か良いトリートメント処理剤はないかなぁ・・・あった!!羽毛ケラチン^^v

基本的に動物の毛はα型とγ型の2種類の組み合わせでできているのに対して、羽毛はφ型ケラチンから出来ていて一つの分子内にα型とγ型の両方の性質を併せ持っているので軽くてしなやかな質感に加え、従来の羊毛ケラチンに比べて疎水性アミノ酸が1.5倍多く含まれるってことが特徴!!

どういう事かというと羊毛のα型ケラチンは螺旋構造・・・α型ケラチンの螺旋が1周するのに平均3.6個のアミノ酸が使われて立体構造になっているのに対し、羽毛ケラチンはφ型ケラチンといって平面的なβシート構造になってて・・・つまりシルクタンパクの構造に近いわけです!!

そう!!ケラチンなのにシルクみたい♪

さらにちょっと面白いのが酸縮合する事によって高分子化するって事!!

WECO BASEが扱っているφ型ケラチンの分子量は750と低分子なのですが、pH4付近の酸処理をすると瞬間的に酸縮合を起こし、疎水性タンパク質に変化!!このときの分子量は24000オーバー^^;

また、WECO BASEが扱うφ型ケラチンはアニオン性なのでカチオン性のものとも結合します!!

通常、高分子ケラチンで頑張っても破断強度は110gf前後までしか修復しないのに対し、いつかのブログでも書いたようにWECO BASEでは毛髪の破断強度を100~130gf付近まで修復します^^v

個人的なレシピは・・・φ型ケラチンにヘマチン+酸リンス+カチオン化18MEAかな^^;

まぁ、なんにしてもφ型ケラチンのみ使用って事はないけどね・・・。

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル

sakura

    EOS5DmkⅡ canon EF85mm F1.8 USM   ss1/2500 f1.8

月日が過ぎるには早いものです^^;

姪っ子、甥っ子が小学生に・・・うちの子も後2年もすれば小学生かぁ・・・ホント早いねぇ^^

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

雑感
WECO BASEのヘアカタログ
ネット予約ページへ
ショップリスト
一般のお客様用オンラインショップ
業者用ショップログインお申し込みフォーム
トップに戻る