WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

ホーム > WECO BASE BLOG > シリコン

シリコン

ヘアケア剤に配合される“シリコン”は正確には“シリコーン”なんですが、面倒くさいので僕のブログではシリコーンの事をシリコンと呼びます^^決して勘違いしているわけではありませんよ~^^;

※シリコンは半導体等に使用されるもので、シリコーンはヘアケア剤等に使用されるシリコン樹脂のこと!!

 

今日は“シリコン”について…お客様や、美容師の後輩からのよくある質問をまとめてみました。

まず、“シリコンが毛穴が詰まる”ですが、シリコンの特性上疎水性部分に吸着し、親水性部分には吸着しません!!

なので、親水性の地肌に吸着し、毛穴を詰まらせるなんてありえない!!※シリコンの一部製品には親水性部分に吸着するものもありますが、ほとんどは洗い流さないオイルトリートメントに配合されてます。

あれ?って気づいちゃった?健康な髪は疎水性でダメージ部分は親水性…じゃ、コーティングして保護するべきダメージ部分に吸着しないじゃん!!…ってご安心を^^;

サロントリートメントでは主にケラチン系トリートメント処理剤で親水化したダメージ部分を内部補修しながら疎水化させるので、シリコンはちゃんと吸着します。

もうひとつは“シリコンがキューティクルに蓄積して剥がれる”って…ん~…毎日、大量のシリコンをベッタリくっつけてハイテンションでブラッシングすれば確かに剥がれるかも^^;10年以上前にそんな製品はよくあったよね^^;

最近のシャンプーに配合されてるシリコンは揮発性のものが多く、洗い流せばほとんど洗い落ちてしまうしね^^;

しかも、シリコンで剥がれたんじゃなく始めから剥がれてたんじゃないのかな^^;シリコンでコーティングされてる間はほとんど剥がれないしね。

キューティクルが内部(コルテックス)との間の結合が切れれば剥がれます。本当は剥がれてるのにシリコンでなんとか剥がれないでいる状態…だから…ね?

 

…あんまり広告に踊らされないで下さい。そして意味も解からず毛嫌いしないで下さい。

いくらホームケアでノンシリコン系のケア剤を使っていても…サロンで使用される薬剤(カラー剤、パーマ剤、縮毛矯正剤、トリートメント剤)のほとんどにシリコンは入っていますから^^

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WECO BASEのヘアカタログ
ネット予約ページへ
ショップリスト
一般のお客様用オンラインショップ
業者用ショップログインお申し込みフォーム
トップに戻る