WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

ホーム > WECO BASE BLOG > 高保湿美容液 “Water Queen”

高保湿美容液 “Water Queen”

お待たせしました~♪♪

以前から販売するといっていたアレです…高保湿美容液“Water Queen”の発売です!!

28歳以下使用禁止!!のEGF入り美容液はもう少し時間がかかりそうです^^;

 

 

特徴

 

純度の高い低分子と高分子のヒアルロン酸と、ナノ化したプラセンタ、さらに多機能保湿成分リピジュアを配合した高保湿美容液です。

・ヒアルロン酸…保水力が高く、ヒアルロン酸 1グラムで6リットルもの水分を保持することができるといわれています。 そのため、ヒアルロン酸が細胞間の隙間を埋めて、お肌のハリやうるおいを保つことが期待できます。

また、見た目では肌の水分量が上がるため光の通りが良くなり、肌の透明感もアップします。試しに片方の手の甲に付けて見ると一目瞭然です!!肌の白い方は分かりづらいので、血管の青さで見比べるとある程度肌のくすみが薄くなるのが見て分かります。

・ プラセンタ…細胞分裂を促進させ細胞を活発にさせる成長因子と呼ばれる成分を筆頭にアミノ酸やミネラルなど栄養価の高い成分が豊富に含まれています。つま り、細胞を活性化させるため肌は綺麗になり、シワやシミが軽減され、きめ細かい肌になるためプラセンタは高い美容効果を期待できます。

・リピジュア…人工血管・人工皮膚など医療用としてヒトの細胞膜を構成し涙にも含まれる成分“リン脂質”をモデルに開発された世界初のナノサイズの水溶性ポリマーで、ヒアルロン酸の保湿力の約2倍という高い保湿力があります。また乾燥することで保水性に優れたラメラ層の疎水性皮膜を形成することで水洗いした後でも高い保湿力を維持します。

 

 

使い方

・洗顔後に化粧水をたっぷりと塗布し、水分のある状態でWater Queenを1プッシュ手に取りお肌全体をマッサージする様に均一に伸ばして下さい。

・高濃度保湿美容液なので、お手持ちの化粧水にWater Queenを1~2プッシュ混ぜると、高保湿化粧水としてお使い頂けます。

・原料レベルの濃度なので、手作り化粧水の原料としても使えます。

例:水100cc、グリセリン3cc、尿素3g、Water Queen5~6プッシュ、を混ぜるだけでたっぷり使える高保湿化粧水&ローションが簡単に作れます。

※上記レシピにハッカ油を2~3滴混ぜると清涼感のあるボディローションが作れます。夏の火照った肌に最適なレシピです♪

・カラーやパーマの後処理にシャンプー台にお湯を溜め、5プッシュ程混ぜてからチェンジリンスするとオイル・クリーム系トリートメント剤のような重い質感ではなく、ちゃんと保湿しながらも軽い質感を得られます。また、縮毛矯正の中間処理にもオススメです。

・洗い流さないトリートメントとしてもお使い頂けます。


 

 

とまぁ、こんな感じでの発売です。

 

 

量や価格はこちら通販サイトから確認して下さい↓

一般のお客様用オンラインショップ

 

お取引サロン様はこちらから↓

業者用ショップログインお申し込みフォーム

 ※WECO BASEオリジナルのパーマ液・処理剤・シャンプーは高品質のわりにリーズナブルといった嬉しい声を頂きますが…それもそのはず美容ディーラーや卸業者といった中間業者を省いての販売なので、相場の30~40%はお安く提供しています^^

これからもこだわりのある商品を開発していきます!!

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

Water Queen 高濃度ヒアルロン酸美容液 , ケミカル

One Response to 高保湿美容液 “Water Queen”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WECO BASEのヘアカタログ
ネット予約ページへ
一般のお客様用オンラインショップ
業者用ショップログインお申し込みフォーム
トップに戻る