WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

ホーム > WECO BASE BLOG > 中性システアミンでホットパーマ

中性システアミンでホットパーマ

今日はコールドパーマとデジタルパーマの中間であるホットパーマで、現在開発中の中性システアミン7%で検証♪

毛束はカットウィッグの“SPILO 102 ライトブラウン”から切り取ったもので左から…

・中性システアミン7%

・中性システアミン:酸性チオグリコール酸 3.5%:3.5%

・酸性チオグリコール酸7%

今回は処理剤やクリープ無しで、デジロッド20mmに一剤塗布後、60℃で10分間加温。二剤はブロム酸で7分の2度付け。

ウェット後がこちら↓

ドライ後がこちら↓

左から…

中性システアミン7%

中性システアミン:酸性チオグリコール酸 3.5%:3.5%

酸性チオグリコール酸7%

実用的なのはやはり中性システアミン7%でしょうか…前回のコールドVer.の時と比べるとウェット時の変化はあまり無いけれど、ドライ後はデジタルパーマほどではないけれど、ホットパーマなだけにそれなりのリッジが出ている♪

今度はクリープVer.で検証してみます…。

Instagram始めました~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

ケミカル , Libra Carl 5&7&9 コスメ系パーマ液

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WECO BASEのヘアカタログ
ネット予約ページへ
一般のお客様用オンラインショップ
業者用ショップログインお申し込みフォーム
トップに戻る