WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

HOME > WECO BASE BLOG > ケミカル > 水と熱と…

水と熱と…

Pocket

一般的に化学反応は10℃上昇するごとに反応速度は約2倍になる。

…というのが定説です。

加温二浴式とコールド二浴式がありますが、パーマの加温式であれば60℃までOK…だったような(笑)

とりあえず酸チオの付け巻きデジでやれば分かりますよ^^

コールド、40℃、50℃、60℃…温度が上がるほど還元力あがりますから…

それはそれで…

では、通常の還元の流れで中間水洗後に加温したら?…です。

詳細は省きますが中間水洗後に加温すれば多少還元は進みます。

加温の仕方は様々ですが…

ジオさんはよく中間水洗後、フルウェットでストレートアイロンつかいますよね。

もちろん僕も髪質によってフルウェットアイロンします♪

一般のお客様が見たらビックリしちゃいますね^^;

でも大丈夫ですよ♪

髪の毛ジュージューなんかしたりしませんし…

実際髪の毛は60℃も加温していませんから(笑)

せいぜい50℃前後です。

これ以上は僕から詳細についていえませんが…大人の事情ですね。

なんにしてもやりすぎは禁物です。

当たり前ですがアイロンのスルー回数が多くなるほど温度は上昇しますので加減します^^;

そんなこと言い出したら通常のドライアイロンもそうですけどね。

一部でフルウェットアイロンは危険と言われますが…じゃ、遠赤加温はどうなのよ(笑)

ヒーター部分は700℃以上でてんじゃないの(爆)

直にアイロン熱加えようが、間接的に加えようが…ねぇ。

フルウェットアイロンに関してはアイロン直熱のがコントロールしやすいと思いますが…

それは水分コントロールも容易なので。

毛髪に残留した還元を起こすには水分が必ず必要ですからね!

フルウェットアイロンで重要なのは水分と熱と…

思いやる心…そうです!!

※フルウェットアイロンするならラディアントアイロンがオススメですよ~もう、これはアイロンの構造的なモノですね♪興味のある方はこちらクリックしてお問い合わせください→株式会社B next 代表取締役社長

 

 

 

 

おすすめ→ジオな美容師 本音でいこう

おすすめ→タマコンタマちゃんのFB

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

カテゴリー: ケミカル パーマリンク | 2017年5月30日(火)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WECO BASEのヘアカタログ


一般のお客様用オンラインショップ


業者用ショップログインお申し込みフォーム