WECO BASE BLOG(ウェコベース ブログ)

HOME > WECO BASE BLOG > Alice アルキルカチオン羊毛&羽毛ケラチン > ストレートパーマと縮毛矯正

ストレートパーマと縮毛矯正

Pocket

ストレートパーマと縮毛矯正…

言葉のイメージからしてお客様はストレートパーマの方が、ダメージが少ないと思われる方がおおいのですが…

逆です。

縮毛矯正の方がダメージは少ないと僕は思いますよ^^

大きな違いはアイロン熱を使うかどうか…。

とは、いっても施術する際のカウンセリングだったり…

薬剤選定だったり…

美容師の勘だったり(笑)…

いやいや、笑いごとじゃないですね…勘ではなく、経験!!

まぁ、そんなことはどうでもいいのですが…

このストレートパーマと縮毛矯正のダメージ差なんですが

コールドパーマとデジタルパーマでも同じことが言えます。

デジタルパーマの方がダメージが少ない!!

なぜか…

縮毛矯正やデジタルパーマの施術後の髪はコールドパーマやストレートパーマの施術後に比べてSS結合の再結合率が非常に高いからです。

あ、誤解なきようあえていいますが、SSの再結合率を高いのはそれなりのプロセスを踏んでるからです。

当たり前のことを省いてはいけません。処理剤使えば解消されるような話ではありません。

ここら辺の詳しい話は他の講師の先生にご迷惑が掛かるので書けませんm(__)m

では!!話変わって…久しぶりに施術をアップします~♪

癖はこんな感じ…

DPP_5118

リブラジェル9:SSSrate:五花オイル:リブラグリコGMT80%  1:5%:5%の総量に対して10%

※SSSrateは…わくわくするケラチン処理剤です。

※五花オイルはCMC類似脂質の後継として発売されます。

毛先は上記薬剤を1:1で水割り

DPP_5119

緩く丸みをつけて伸ばしたら…バッサリグラデーションカット

DPP_5120

縮毛矯正をかけた部分を途中でバッサリカットするとパッツンラインが出てバランスが悪いので…

ALICE派生モデル“渇水”を丸く曲げたい部分に噴霧します。

※ALICE派生モデル“渇水”は…そのうち限定販売します。

曲げたい部分に噴霧したらラディアント140℃で数回に分けて曲げながら脱水

脱水完了したら酸化して終了です。

DPP_5121

仕上がりはこちら…

では(´・ω・)ノ

おすすめ→ジオな美容師 本音でいこう

おすすめ→タマコンタマちゃんのFB

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチっと応援クリックお願いします♪



こちらから24時間何時でも簡単に予約できます→ネット予約

ヘアケアの基本

美容師友達募集中→Facebook

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

カテゴリー: Alice アルキルカチオン羊毛&羽毛ケラチン, ケミカル, リブラ グリコ GMT80%(チオ換算44%), 縮毛矯正, Libra Jell 5&7&9 コスメ系矯正剤 タグ: , パーマリンク | 2017年1月17日(火)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WECO BASEのヘアカタログ


一般のお客様用オンラインショップ


業者用ショップログインお申し込みフォーム